Ufer Studios_4.4.2015

Ufer StudiosUfer/ウーファー Studios

HZT(Inter-University Centre for Dance Berlin)大学のスタジオは2つ有るのだけれど、特にUfer/ウーファー Studioの方には大学のスタジオの他にも、Tanzfabrik(タンツファブリック)のウェディング別校や、劇場等も入っているので今までも何度か通っていた。
2月にあった4日間の入試試験から一月半、先週末は2013年の作品「Phonetic Fragment of ONE/Self」の再演が同じ構内のAda/アダ Studioであり、
今週、来週とは、もう一つの修士課程MA SODA(Solo Dance Authorship)に通う友人の作品を手伝っているので、入試以来なぜかUfer Studioに通いつづけている。
友人の作品では、サウンドアドバイザーという名目で手伝っているんだけど、彼の学業の一環としての作品作り、大変詳細なワークブックを作りながらの創作過程に参加するのはとても勉強になる。

ハウス•シュヴァルツェンベルグ20周年関連のイベントやその準備、教えに、客演、再演、入学準備、なんだか今年に入ってやることがどんどん増えて行く気がする。大きな一発仕事ではなく、何年も掛けて続けて来た事の延長線上にあるもろもろの仕事なので、有難くも有り、できるだけ丁寧に対応したいと思ってしまう。
うさぎもたまごも見ないうちに、復活祭休暇になってしまった。

Since February i havekept visiting Ufer Studios. 
Visiting for exams, visiting to see my friends dancing with the dance company Rubato, rehearsal and performance „Phonetic Fragments of One/self“ at Ada Studio last week, and this- and next- week for assisting my friend Ivo Serra’s new creation.
In between couple of times I met my colleague Can from Tanzfabrik, yes, Tanzfabrik (where i’ve been teaching over  4 years) have Wedding studio at Ufer Studios.

Storm, heilstone, blue sky, snow, and sun eclipse (and it was moon eclipse in japan), many things need to be done and many things going on.  
I forgot buying Kaninchen-chocolade, lamb chop, or colored eggs this year. 
But lucky enough, i haven’t catch any cold yet.

I don’t know whom i’m writing, but Have a nice Easter Holidays!

Comments are Disabled