2018_12_Research_A Silent Room-2

2018年秋は、再びリサーチをしていました。
今回はショーイングなしで、スタジオでの試行錯誤。
10月のリサーチでサブ・トピックとなった家族の移動の歴史を動きのテーマとし、
映像は、白黒のライブ・イラストレーションと組み合わせてみました。
まだ、本題を扱うためのトピックには出会いきっていない感がありますが、
新たな局面が見えてきました。

Yuko Matsuyama Research A Silent Room -Dunkelheit, Leer, Schweigen- 
Documentation 2018 - 2. 

Topic: Movement history of own family. 
Question: Use projected ‘darkness’ to stimulate the body to explore the topic? 
Reflect yourself (Movement history of own family) into the darkness, silence and emptiness. 


With | 
Ceren Oykut (Live Illustration)
Carlos Osatinsky (Improvisation) 
Fernando N.Pelliccioli (Improvisation)
Henryk Weiffenbach (camera)
Joshua Tennent (participation&feedback)
Supported by Heinrich Böll Stiftung - Kultur und Neue Medien.
Studio&Equipment support : Uferstudios Berlin (Dec.) and Tanzfabrik Berlin (Oct.)

Comments are Disabled